【訃報】 栗が旅立ちました

 

 

とても

悲しいお知らせをしなければなりません。

 

昨夜 栗ちゃんが虹の橋のたもとへと

旅立ちました。

 

P1170956

 

 享年13歳

 

いつも

可愛い寝顔で

わたしたちを癒してくれた 栗ちゃん。

 

201702120324

 

P1130375-2  

 

普段はのんびりしているのに、

こんなに急いで逝ってしまうなんて…

 

201208040301

 

Kuri-06

 

オデコの栗模様。

いちど見たら忘れられない

個性的な顔で、

テレビCMに出演したり

ガチャ「ねこのかぶりもの」シリーズの

モデルを勤めたりしていました。

 

Img_5166

Dsc09537

201808040122

Dsc02667

 

 

猫家に一緒にやってきた

幼なじみの蜜柑ちゃんとは、

ずっと一緒の名コンビでした。

 

200812200191

Img_5912

Dsc00433

Fullsizerender-1

 

P1580606

P1580602

P1480930

P1480955

P1420303

 

性格がまったく違う 栗と蜜柑。

見ていて微笑ましかったですね。

 

Dsc03798

Img_5167_20220929223101

 

今まで病気らしい病気になったことが無かった栗。

食が細くなって急激に痩せてきたので

検査をしたところ、

腎臓の数値が異常に高くなっていました。

急いで毎日輸液をしたり治療をしましたが、

間に合わなかった…

 

半年前の検査では全く異常がなかったので

油断してしまいました。

助けることができませんでした。

 

_mg_5286

 

 

いつも寝ているのに、なぜか

わたしの姿をみつけて

ハスキーな声で「ビャー!」

と呼んでくれた、栗。

それがとても嬉しくて

わたしの密かな自慢でした。

 

201403150266

201403150260-2

 

 

ありがとう 栗ちゃん。

寂しいよ…

 

 

猫家で、仲間の猫さんたちや

お客さま

わたしたちと過ごした栗の生涯が、

幸せなものだったことを切に願います。

 

もう虹の橋のたもとで、

先に逝ったみんなと会えたかな。

 

P1100292

 

栗の思い出

 猫家劇場 カテゴリー 

 

 

【生前に栗を愛してくださった皆さまへ】

 

栗は明朝 荼毘に付しまして猫家に戻ります。

 

猫家にお越しになったときに

手を合わせていただけるよう

店内に祭壇をご用意いたします。

 

今まで栗ちゃんをかわいがってくださり、

ありがとうございました。

 

 

 

 

|

TikTok版 猫家劇場 はじめました!

 

 

猫さんたちの楽しい動画を

みなさまにお届けしよう!

 

というわけで、TIkTokアプリに

猫家のアカウントをつくりました。

 

アプリ内で

猫家劇場 と検索していただけると

ご覧になれるかと思います。

 

Unnamed-1

Unnamed-2

 

上手くできるか試行錯誤していたため、

もうすでに沢山の動画をアップしてますよ~ ♪

 

Unnamed-3

Unnamed

Unnamed-4

 

よかったら

ぜひ観てみてくださ~い!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

【訃報】 銀次が旅立ちました

 

 

悲しいお知らせです。

昨夜

銀次が逝ってしまいました。

 

Img_4530  

 

なんとも気持ちの整理ができなくて・・・

 

 

Img_3670

Img_3774

 

 享年14歳

 

銀次がガラスボウルに入ってくれて

猫家劇場がスタートしました。

 

14年前、大宮で猫家が営業を開始した頃は

猫カフェという新しい業態が誕生してまだ間もなくて、

何もかもが手探りの状態でした。

 

そんな不安な状況のなか、

いつも銀次が

私を笑わせて 導いてくれました。

 

Img_3932

 

200809150202

 

588

 

Img_5455 

 

P1840598

 

202002230129

 

楽しいことばかりではない猫カフェの運営を

現在まで続けてこれたのは、

銀次がいてくれたおかげだと思っています。

 

居なくなってしまった今、

銀次の存在の大きさを改めて感じます。

 

201006200279

201006200283

201006200290  

 

P1620525-2

 

食いしん坊の銀次が食が細くなっていて

最近、急激に痩せてきていました。

原因がなかなか分からなかったのですが

結果としては、肥大型心筋症でした。 

 

下痢が続くようになってきたため、

毎日輸液で水分補給と強制給餌を

おこなっていました。

 

肺水腫によって呼吸困難になったため

緊急入院しましたが…

 

最期は、酸素吸入しながら

元大宮店長の膝の上で

息を引き取りました。

 

 

Dsc04985

Dsc04987

 

 

このブログでもいくつか紹介していますが 

テレビ、雑誌、さまざまなメディアで

数えきれないほどの活躍をした銀次。

 

ものすごいタレント性があって

すぐれたモデル猫でした。

 

Img_4959

Img_4984

 

先日公開された映画「劇場版 ねこ物件」の

猫家でのロケが、→ コチラ 

最後のメディア出演になってしまいました。

 

かぶりものやコスプレをすると

ゴキゲンな顔になる銀次。

猫家の大スターでしたね。

 

_mg_2072

P1880753

P2490448

P2550287

P2510389

_mg_2167

P2670396

P2610562

P2660404  

 

もう 紹介しきれないほどの

思い出が沢山… 。

 

雑誌の取材で

「銀次くんはどんな猫さんですか?」

とたずねられて

「猫のカタチをした、何かのかわいい生き物です。」

と答えて、変な顔をされた覚えがあります。

 

 

137

179

180

177

 

天太・奈々・銀次で

はじまった猫家。

 

虹の橋のたもとで

先に逝ったみんなに会えてるかな?

 

201009040251_20220816150901

201009040254_20220816151001

 

出会いは、偶然の積み重なりによる奇跡 だと思います。

銀次に出会えて本当によかった。

 

今は辛くて悲しくて寂しいですが、

虹の橋のたもとでまた会えると信じています。

 

 

ありがとう 銀ちゃん

 

わたしたちは

いつも銀次に幸せをもらっていたけど、

銀次も幸せだったならいいなぁ。

 

 

銀次の思い出 

 猫家劇場 カテゴリー  銀次 

 

 

【 生前に銀次を愛してくださった皆さまへ 】

 

銀次は本日荼毘にふして、猫家に戻ります。

 

猫家にお越しになったときに

手を合わせていただけるよう、

祭壇をご用意いたします。

 

銀次をかわいがってくださり、

ありがとうございました。

 

         猫家店主

 

 

|

おかげさまで10周年!

 

 

ものすごく暑い日が続いていますが

 皆さま、お元気ですかー!

 

 

そんな中、猫家 川越店が

なんと! 10周年を迎えます。 

 

Img4535  

 

つきましては、ささやかながら

皆さまへの日頃の感謝を込めまして…

 

7/30 ~ 8/7 の間

期間中ご来店くださった方々へ

8月中に使える 20%OFFご優待券 をプレゼント

させていただきます!

 

_i6a8004

_i6a7889  

 

10年・・・

猫家にも色々な出来事がありました。

 

_i6a7372

 

長くお店を続けてこれたこと、

猫さんたちが元気に過ごせていることに

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

_i6a1825

_i6a9632

 

これから先も

さまざまなことが起きることと思いますが、

猫さんたちのこの家を守っていけるよう

がんばっていきます。

 

_i6a8338

 

これからも

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

【 訃報 】金太郎が旅立ちました

 

 

悲しいお知らせです。

 

猫家金太郎が今朝方亡くなりました。

 

P2180123  

 

猫家創業時からのメンバーであり

永遠の赤ちゃんキャラで

皆に愛されていた金太郎。

483c8e4852fb4918a8878ab4ded942a0

 

いつのまにか13歳になっていました。

もうすぐ次のお誕生日がくるというところで

逝ってしまいました。 

_mg_3664

P2200441

 

前日まで食欲旺盛で、

カリカリをもりもりと平らげていました。

突然の死の直接の原因はわかりませんが、

1年ほど前に「甲状腺機能亢進症」と診断されて

毎日投薬を続けていました。

 

 

甲状腺の数値は薬のおかげか安定していましたが、

この病気のせいで内臓や心臓が弱っていたのかもしれません。

 

朝目覚めなかった金太郎は、

おだやかな様子のまま静かに逝ってしまいました。

 

 

一緒に暮らす猫さん達のことが大好きな金ちゃん。

同じ歳の猫さん達にスリスリと甘えにいく姿を

いつも目にしてました。

_mg_6012

_mg_5997

 

P2360158

P2360159

 

 

「きっと、自分だけは

 いつまでも赤ちゃん だと思ってるんだろうねー」

永遠の赤ちゃんと呼ばれる由縁です。

 

92b33a49cb714782901430392a35f792

Dsc04291

 

 

いろいろな猫さんがいろいろな一生を送ると思いますが

 

猫家で過ごした金太郎の生涯が

幸せなものだったことを願います。

_mg_5900

3066c9821f834211b907f6f86f18c715

P2180045

7deb3ed5bbb9415a9e51a9177c993206

C83587b781744c5aadbc98fd2bd113f6

 

Img0498

_mg_8681

 

 

P2490076

P2490077

虹の橋のたもとで、大好きだった奈々ねぇさんに

いっぱい甘えててくれるといいな。

 

  

金太郎の思い出: 猫家劇場 カテゴリー 金太郎 

 

《 生前に金太郎を愛してくださった皆さま 》

お越しくださったときに手を合わせていただけるよう、

金太郎の祭壇を準備いたします。

一杯かわいがっていただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

|

«【謹賀新年】 猫家でおみくじを引こう!